鳥取発!砂人(すなんちゅ)が厳選した鳥取の魅力を届ける通販サイト〈鳥取マーケット〉
鳥取の魅力溢れる特産品を産地直送でお届け

【地元の逸品】みんな大好き♪カレー王国鳥取の秘密

2021/11/10
by 澤田 佳子

スパイスの香りが食欲を誘う!!
子供から大人まで好きな料理ランキングで常に上位の家庭の定番・カレー。

実は鳥取は、カレー王国とも呼ばれるほどカレー消費量の多い県。

今回は、カレーのルーツから、カレー王国が生まれた秘密をご紹介します♪

日本の国民食!カレーライス

 

今や日本の国民食としてすっかり浸透しているカレー。

かつてインドを植民地としていたイギリスが、自国に持ち帰り欧風にアレンジを加え、それが日本に伝わったものが、現在広く知られているカレーのルーツと言われています。

インドカレーのようにサラサラしておらず、シチューの様にとろみのあるブラウンソースが日本のカレーの特徴。

軍隊や学校給食として取り入れられたことで全国的に広まったカレーは、いつしかどのご家庭でも食べられる定番の国民食となったのです。

鳥取県民はカレー好き!?

誰でも手軽にカレーライスが楽しめるよう、店頭ではあらゆる趣向を凝らしたルーが販売されています。
そんなカレーのルー消費量、全国一の県を皆さんは知っていますか?

実は鳥取県なんです!!

中でも、因幡地方と言われる県東部の鳥取市では、総務省が実施する年間のカレーのルー消費量が4年連続トップを取ったこともあるカレー王国。
鳥取県民にとっては、もはや日常の一部と言っても過言ではないでしょう。

カレーのルー消費量日本一の秘密

秘密①米どころ

日本人になじみの深いブラウンカレーに欠かせないのがお米です。

鳥取県は、中国山脈と雄大な日本海に囲まれた自然豊かな土地。
清らかな水と新鮮な空気の中育ったお米が美味しくないわけがありません!

最近では、【星空舞】や、カレーに合うお米【プリンセスかおり】といったユニークなネーミングが光る独自の新品種も多数登場しています。
某有名企業の食堂では、鳥取県東部で栽培されたお米が提供されていることで話題になったことも!

味わい深く、どこにも引けを取らない隠れたお米の産地が鳥取県なのです。

(カレーが格段に美味しくいただけるお米の炊き方♪)

カレーには少し硬めがおすすめです!

方法は簡単。
お米を炊く際の水加減は、目盛りより大さじ1の水を減らして炊飯するだけ!

少し硬めに炊き上げることで、お米の持つ弾力ある食感も存分に味わうことができますよ♫

秘密②らっきょうの生産量日本一

(写真:一面に広がるらっきょう畑)

鳥取のカレーと言えば、付け合わせの甘酸っぱい【らっきょう】は欠かせません。
カレー王国としてもその名を馳せている鳥取県東部の鳥取砂丘周辺では、砂地を利用した砂丘らっきょうの栽培が盛んに行われています。

なんと国内に流通している約30%は、鳥取県産らっきょう!
全国一のシェアを誇っています。

繊維質の多くクセがあって苦手という方も多い中、鳥取で獲れた砂丘らっきょうはシャキシャキと歯切れがよく、真っ白な美しい肌が特徴です。

付け合わせの定番は福神漬けですが、鳥取で獲れたらっきょうをお供にすれば、らっきょうの爽やかな味と相まってスプーンが止まらなくなることでしょう!
是非お試しくださいね♪

秘密③女性の就業率

鳥取県は、女性の就業率が全国トップクラス。

そのため、共働きのご夫婦も多く、家庭の中で女性が家事をする時間が限られてしまいます。

限られた時間の中、カレーはいくつかの具材とルーさえあれば短時間で簡単に調理できるため、食卓に並ぶ頻度が高くなる理由の一つと考えられています。

週末に大量に作り置きしておけば、レンジでチンするだけで食べることが出来るお手軽さも主婦の味方!

また、働くビジネスマン達を応援するかのように、県内の至る所にカレーを提供する飲食店が多数あり、町のあちこちから漂うスパイシーな香りに思わず引き寄せられることも♬

ユニークなカレーを味わう!

(写真:イノシシ肉)

近年話題のジビエ。

鳥取県庁内にある県庁食堂では、毎週第1・3火曜日は、いのししカレーが、第2・4火曜日は、鹿カレーが一つの名物になっています。

猪や鹿と聞くと、臭いやクセのある味がしそうと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
でも、しっかり丁寧に血抜きなどの下処理をしたジビエは、まったく臭みもクセもなく美味しく味わうことが出来るんです♬

ジビエとカレーのコラボは、カレー王国鳥取ならでは!

食堂は見晴らし抜群の9階に位置しているため、鳥取城跡を眺めながら珍しいジビエカレーに舌鼓を打ってみるのも良いのではないでしょうか。

ご自宅で簡単♪鳥取アレンジカレー

鳥取と言えば、カレー、らっきょう、お米と沢山登場しましたが、もう一つ鳥取県の名産品があります。

その名も【豆腐ちくわ】。

その名の通り、豆腐と魚のすり身を主原料に作られるヘルシーなちくわです。
豆腐で作られた真っ白なちくわに、一見、本当に美味しいの?と思ってしまいますが、これが美味しいんです!

しっかり味が付いているので、お肉の代わりにカレーの具材として、ヘルシーカレーはいかがでしょう。
食べやすいサイズにカットして、お鍋に入れ一緒に煮込むだけ簡単に豆腐ちくわの旨味も詰まったカレーが完成しますよ♪

 

美味しいお米にたっぷりのルーと、爽やかならっきょうを添えて…

考えているだけでもお腹が空いてきました!
スパイスやトッピング、中に入れる具材など、アレンジを加えるだけで、また新たなカレーを発見できます。

鳥取を訪れた際は、是非旅の思い出に、カレー屋めぐりなんていうのも面白いかもしれません。